「日本で最も美しい村」連合に認定される京都府伊根町

国の重要伝統的建造物群保存地区「伊根の舟屋」

京都府北部に位置する伊根町は丹後半島の北端に位置し、東から北は日本海に面し、南は宮津市に、西は京丹後市に隣接しています。美しい海岸線のわずかな平地に漁業集落があり、府下有数の漁業の町を形成しています。平成5年の朝のNHK連続テレビ小説『ええにょぼ』により、全国的に名を知られるようになりました。特に伊根湾に沿って海面すれすれにずらりと建ち並んだ"舟屋"は、全国でも珍しくその景色は伊根町独自の詩情を漂わせています。1階は船揚場(船の格納庫)物置、作業場として、2階は客室、民宿など2次的な生活の場として活用されています。また、「舟屋」の景観の他にも「浦島太郎伝説」「徐福伝説」、民俗芸能、衣食住にかかわる有形・無形の文化財など多くの資源がそのまま残された魅力ある町です。

舟屋ガイド


「舟屋が誘う異次元の時」 ゆるやかな時間。舟屋の暮らしを味わおう。舟屋ガイドさんが伊根町の町並みをご案内いたします。
◆要予約/有料
(問)伊根町観光協会 0772-32-0277

伊根湾めぐり遊覧船


陸から見える舟屋とは違った町並みを見ることができます。約30分周遊の遊覧船からは、カモメにエサをあげることもできます。
◆京都府与謝郡伊根町日出11
(問)0772-32-0009

海上タクシー


地元の船頭さん達が自分の船でガイドをしながら伊根湾内を周遊してくれます。陸上からでは味わえない舟屋の風景との出会いがあります。
◆要予約/有料
(問)伊根町観光協会 0772-32-0277

新井(にい)の棚田


朝日が昇る田植え前の棚田には、日の光を浴びて輝く棚田写真に収めようとするカメラマンで賑わいます。
◆京都府与謝郡伊根町字新井
(問)伊根町観光協会 0772-32-0277

浦嶋神社


日本最古の浦嶋伝説にまつわる神社。拝殿にある亀の甲羅の奉納額があったり、伝説にゆかりのある興味深い品々が展示されています。
◆京都府与謝郡伊根町本庄浜141
(問)伊根町観光協会 0772-32-0277

カマヤ海岸


断崖絶壁の切り立った岩肌を縫うように走る海岸線沿いの道を走れば、紺碧の海を見下ろす美しい景色が続きます。山の緑と岩が続く海岸は、まさに自然が織りなす造形美に溢れています。
◆京都府与謝郡伊根町蒲入
(問)伊根町観光協会 0772-32-0277

観光案内は「伊根町観光協会」webサイトへ

丹後の観光案内

天橋立(昇龍観)


傘松公園の展望台は天橋立「斜め一文字」のビューポイント。ふもとには丹後一の宮「元伊勢籠神社」が鎮座します。
◆京都府宮津市大垣
(問)天橋立観光協会 0772-22-8030

天橋立(飛龍観)


日本三景・天橋立を眺める絶好のスポット。ここから望む松並木は「飛龍観」と呼ばれ、龍が天に飛翔する姿にたとえられています。
◆京都府宮津市文珠
(問)天橋立観光協会 0772-22-8030

丹後海と星の見える丘公園


丹後の自然豊かな里山の中にある公園です。日本海を見渡せるテラスもあり、森と海の両方を楽しむことができます。
◆京都府宮津市字里波見
(問)0772-28-9111

舞鶴赤れんがパーク


7棟の赤れんが建築が連なる倉庫群を改装した施設で、建物は重要文化財に指定。2、3号棟はカフェや展示施設となっています。
◆京都府舞鶴市字北吸1039番地の2
(問)0773-66-1096


ちりめん街道


ちりめん街道は、江戸時代から明治・大正・昭和初期にかけて、ちりめん産業により町を近代化した建物が集まっている町並み保存地区です。
◆京都府与謝郡与謝野町字加悦
(問)与謝野町観光協会 0772-43-0155


経ヶ岬・経ヶ岬灯台


丹後半島の最北端にあり、日本海の絶景が望めます。京都百景に選ばれた景勝地。海抜140mの断崖にそびえる灯台があり、青と白のコントラストが美しい。
◆京都府京丹後市丹後町袖志
(問)京丹後市観光協会 0772-62-6300

海の京都エリアの観光案内は「海の京都」webサイトへ

北近畿エリアの観光案内は「まるごと北近畿」webサイトへ